FC2ブログ

がん難民コーディネーター~かくして患者たちは生還した 進化したガン免疫療法

がんの初期症状・検査・検診方法・がん治療・ガン難民コーディネーター・専門病院等の情報

ホーム > BOOK > がん難民コーディネーター~かくして患者たちは生還した

がん難民コーディネーター~かくして患者たちは生還した



文藝春秋 2009年 02月号

独占掲載。尊敬していた筑紫哲也さん(↑)の壮絶な生と死の記録。
「がん難民コーディネーター ~かくして患者たちは生還した」
(小学館101新書、2008/12/1、藤野 邦夫¥735)

「がん難民」(「医師の治療説明に不満足、または納得できる治療方針を選択できなかった患者」~日本医療政策機構。「適切な治療を受ける病院が見つからない患者のこと。 特に、再発後や終末期にそうした状態になる患者のことを指すことが多い」~日経メディカル)。
日本医療政策機構はがん難民約68万人と推計しました(2006年12月)。その割合は国内約130万人のがん患者のなんと約53%に達しています。
そのようながん患者から寄せられる相談などに無償で応え、治療法や専門病院の紹介を行なっているのが「がん難民コーディネーター」である藤野さんです。

がん難民の多くは「もう打つ手がありません」と保険医療や担当医によるケアの限界を告げられます。テレビでの報道を拝見し「そこから(本当の治療が)始まるんです。」とガン患者ににこやかに、朗らかに、明るく、かつ真摯に向き合う姿が脳裏に焼きついています。



著者略歴 ・プロフィール(「BOOK著者紹介情報」より引用させていただきました)
藤野 邦夫
1935年、石川県生まれ。早稲田大学文学部卒、同大学院中退。出版社勤務後、東京大学等の講師を歴任し、現在は翻訳家として活動。近年は「がん難民コーディネーター」として200人以上の患者の相談を受けてきた(本データはこの書籍が刊行された当時に掲載されていたものです)

90.jpgガン難民コーディネータ information1
ガン難民コーディネータ RANKING 
ガン難民コーディネータ ranking
ガン難民コーディネータ にほんブログ村   
ガン難民コーディネータ information2
ガン難民コーディネータ information3

にほんブログ村 病気ブログ がん・腫瘍へ
にほんブログ村

スポンサーサイト



[ 2009/02/19 21:47 ] BOOK | トラックバック(-) | コメント(-)
基金
アフィリエイト収入の27%は国内で手術を受けられない小幼児の募金活動に使われています。
My Yahoo!に追加

報道ステーション特集(1/22)
最新記事
<(_ _)> 無料で募金1クリック1円
クリックで救える命がある。       ◆恵まれない方のために◆       ↑クリックするだけで、無料で1円が寄付できます。 寄付の対象は恵まれない子供達や、地球の緑です。
***
医療品等取扱店